『ミルキー生クリームのど飴』は、スースーしないミルキー味のハーブキャンディ!喉が痛くなくても食べたい!

くなればなるほどいろんな種類ののど飴が登場するが、甘さたっぷりののど飴は意外に少ない。不二家『ミルキー生クリームのど飴』は、ネーミングからお分かりのようにあのミルキーがのど飴になった新商品だ! 

パッケージは、ミルキーらしからぬ白ベースに緑が加わった爽快な雰囲気。Milkyのロゴはあるものの、ペコちゃんはおらず、ミルキーだということに気づかないかもしれないほど。ものすごく”のど飴感”がある!

ミルキーのど飴IMG_2444

実は昨年の2013年秋にも不二家は「うるおうミルキーのど飴」を発売していたが、そちらは白と水色のパッケージだった。今年はさらに進化して、”大人のプレミアム品質”がテーマだという。ミルキーの優しい味わいに加え、14種類ものハーブエキスを投入! さらには北海道産生クリームを7.5%使用。近年のプチ贅沢ブームを感じる。

ミルキーのど飴IMG_2454

パッケージ裏側に表記されているハーブエキスは、ペパーミント、レモンバーム、甜茶(中国茶の一種で薬草)、ハーブ、カリン、キンカン、カミツレ(カモミール)。誰もが一度は耳にしたことのある、のどに良いとされるハーブの名前が並ぶ。これだけのハーブとミルキーが混ざり合ったら一体どんな味がするのだろうか? さっそく袋を開けて食べてみよう。

ミルキーのど飴IMG_2460

袋を開けると、個包装のミルキーのど飴が20個出てきた! やはり普通ののど飴みたいに見える。スースーするのだろうか?

ミルキーのど飴IMG_2468

個包装から中身を出すと、ミルキーと同じくらいのサイズの丸いハードキャンディがコロンと出てきた。色はミルキーよりやや黄色めで、チーズのよう。においをかいでみると、あぁ、これはミルキーだ!

ミルキーのど飴IMG_2471

口に入れてなめてみると、まったくスースーしない! ミルキーのまろやかな甘さを感じる! 味は完全にミルキーなのだが、どことなくさっぱり。ハーブの清涼感や苦みはまったく甘さたっぷりなのに、後味がさっぱりしている。ミルキーは濃厚さゆえに後を引く甘さがあるが、これはなめている時も全部とけて消えた後も、とてもすっきり! しかも甘いのに喉が乾きにくい。これがハーブのチカラなのか!

ミルキーのど飴IMG_2446

そういえば、のどが痛い時にミントやハーブの清涼感が強いタイプの飴をなめると、咳きこんだりむせたりすることがあったが、これなら大丈夫。苦い飴は避けてきた人でも、美味しく食べられる。のど飴としてでなくとも、普段の休憩にちょっと食べるにはぴったり。のどが痛くない人にもオススメ。
不二家『ミルキー生クリームのど飴』は11月4日から全国のスーパーやコンビニなどで幅広く発売中。参考小売価格は200円(税込216円)。冬だけの期間限定商品だから、ぜひ一度試してみて。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック