『U-AROMA』は超コンパクトなUSBアロマディフューザー! オフィスや車中や旅先でもアロマを身近に!

『U-AROMA』(ユー・アロマ)はUSBポートに差し込むだけで、いつでも手軽にアロマを楽しめるコンパクトなアロマディフューザー。リビング・寝室・オフィス・クルマなど、USB電源が取れる場所なら、どこでも手軽にアロマを楽しむことが出来る。

40-2
ハンカチなどにアロマオイルを染み込ませて持ち歩くことはあるが、アロマディフューザーを持ち歩くことは今まであまりなかったかもしれない。長さは約6cm、重さは5g。とても軽くて、コンパクトなサイズ。これなら、持ち歩くのも負担にならず、いつでもお気に入りのアロマを身近においておける。
40-7

構造は、USB端子の反対側にアロマパッドが取り付けられており、そこにアロマを数滴染み込ませて使う。
(本体にアロマオイルは付属していない。)

40-3
本体のカバーを後方にずらして取り外し、アロマパッドにアロマオイルを1~2滴垂らす。オイルを注入したら、元通りカバーを閉じる。USBポートに差し込めば、柔らかくアロマが香る。取り外したキャップは反対側に付けられるようになっており、紛失防止の小技が効いている。

 

ただし、アロマランプや本格的なアロマディフューザーでアロマを焚いた時に比べれば香り方は弱い。『U-AROMA』の周辺だけが優しく香る程度なので、ほのかな香りを楽しみたい人にオススメである。

 

 

 

 

USBポートのある場面は近年、特に増えたように思う。iPhoneなど、USBポートで充電する機器が普及した影響も大きいだろう。『U-AROMA』なら移動中のクルマの中や、旅行先のホテルなどでもアロマを楽しむことが出来る。
40-4
また、USBの充電器などを持っていればそれも使えるので、アロマを楽しめるシーンが更に広がるだろう。

 

アロマを染み込ませるパッドは、取り外しが出来る。交換用のパッドはついていないが、他のものを小さくカットして代用は出来そうだ。

 

USBポートに挿さなくても、パッドに染み込ませているアロマは静かに香るので、かばんやポーチの中にさりげなく忍ばせておけば、ふとした時に香りを感じることが出来る。持ち歩けるアロマディフューザーとして、このコンパクトさが最大の魅力だ。
40-6
カラーは全部で4色。淡いパステルカラーになっている。
ローズピンク(ピンク)、エクストラバニラ(ホワイト)、ミストラベンダー(パープル)、ロイヤルミント(グリーン)。繰り返しになるが本体にアロマオイルは付属しておらず、あくまで色のイメージの名称である点に注意。「ロイヤルミント」だからミントの香りがするわけではない。

 

 

調べてみると、同様のUSBディフューザーは他メーカーからも発売されているが、『U-AROMA』(ユー・アロマ)の優位性はやはり圧倒的なコンパクトさと、デザインの良さにあると感じた。アロマという趣味性の高い商品であるから、見た目も重要だと思う。

40-1

価格はオープンで、店頭販売価格は1,900円前後。家電量販店などのPC周辺機器売り場や、インターネット通販で購入出来る。
株式会社フォースメディアから、2014年9月26日(金)より発売中。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

プレゼント画像 『U-AROMA』3種をセットで1名様にプレゼント。 Twitterでのご応募も可能です!

【応募受付は終了しました。】

トラックバック