ストレート果汁飲料『チャーリーズ』のキウイ味、アップル&マンゴー味がデビュー!セブン先行発売をチェック!

ュージーランド生まれのストレート果汁飲料『チャーリーズ』がアサヒ飲料から新発売! 全国のセブンイレブンで10月14日(火)から先行発売されている。

 

フレーバーは「キウイ」と「アップル&マンゴー」の2種類。どちらも日本人に馴染みのある果物だが、キウイはドリンクとしてはめったに見かけないので大注目だ。ご存知ない方も多いと思うが、『チャーリーズ』はニュージーランドなどオセアニアで長い歴史を持つ清涼飲料メーカー「THE BETTER DRINKS CO.」が発売するブランド。2011年、アサヒ飲料はオセアニア地域での飲料事業の拡大に向けて、チャーリーズグループを子会社化している。

チャーリーズIMG_0233

『チャーリーズ』の最大の魅力は、日本で多く見られる「濃縮還元」ではなく「ストレート果汁」の飲料であること! 濃縮還元とは、搾った果汁を産地で一度水分を飛ばし、体積を軽くして工場に運び、そこで再び水分を加えてジュースに戻す製法。運搬費用が安くなるので商品価格も安くなり、品質も安定するので、日本のような外国産の果汁に頼る場合はメリットが大きい。が、水分を飛ばすときに果汁の香りも飛んでしまうので、香料をプラスする必要がある。ところがストレート果汁飲料の場合、香りはそのまま! 果物のおいしさをありのままに楽しむことができる!

チャーリーズIMG_0237

日本で発売される『チャーリーズ』は、厳選素材のストレート果汁に「純水」と「ひと搾りのレモン」をミックスしたシンプルなドリンク。さっそく気になるキウイ味からいただいてみよう!

チャーリーズIMG_0249

大きめのキャップが何とも外国製品っぽくて、特別な気分にさせてくれる。グラスに注いでみると、まさにキウイの果肉の色そのままのドリンクが! 香りもまるごとキウイでテンションが上がる。ニュージーランドを代表する果実である「キウイ」は、ビタミンCが豊富で、実はキウイ1個で1日の必要量のほとんどが補えるという。これは美肌を求める女性にぴったりのドリンクが現れた!

チャーリーズIMG_0254

ひと口飲んでみると、キウイのジュースに馴染みがないせいか、最初は「これがキウイの味? 」と不思議に思った。最初のひと口は、梅ドリンクに近い味のようにも思える。ごくごく飲んでいると、やや酸味が控えめで自然な甘さのキウイの味が徐々にわかってきた。そして、慣れてくるとクセになる。記者はヨーグルトにかけてみたが、これもおいしくいただけた!

チャーリーズIMG_0243

続いて、「アップル&マンゴー」をいただいてみよう。色味はマンゴーのオレンジ色が強く、元気な印象。朝の一杯に飲みたい感じ。アップルは植物繊維を含むので便秘解消にも効果的だし、マンゴーはビタミンAが疲れ目に良いといわれる。これまた女性にぴったりのドリンクではないか!

チャーリーズIMG_0246

グラスに注ぐと、香りはアップルの甘い香りがする! さっそく飲んでみると、アップルとマンゴーがバランスよく合わさることで、濃すぎない仕上がり。とても飲みやすい。キウイはやや独特だから、小さいお子さんにはアップル&マンゴーの方が飲みやすいと思う。また、濃縮還元のアップルジュースやマンゴージュースは濃くてクセがあると感じている人にもぜひ飲んでもらいたい。

チャーリーズIMG_0234

『チャーリーズ キウイ』『チャーリーズ アップル&マンゴー』は、各1本あたり176円(税込190円)で発売中。アサヒ飲料はこれまでも「バヤリース」「ウェルチ」と海外ジュースブランドの輸入&定番化に成功しているが、『チャーリーズ』も人気の果汁飲料ブランドになるかもしれない! 新しモノ好きは要チェックだ!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック