エースコック『冬期限定スーパーカップ1.5倍』は和風のうまさを追求! 丸鶏だしうどんor鶏南蛮そばどっち派?

世絵のにらみをきかせた役者と目が合うと、もう買わずにはいられない。そんな新作カップめんは、エースコック『冬期限定スーパーカップ1.5倍 丸鶏だしうどん/鶏南蛮そば』だ! 

 

スーパーカップシリーズは、言わずと知れた人気大盛りブランド。コンセプトは”一口食べただけでおいしさが実感できるクセになる味わい”。サラリーマンや学生から絶大な支持を集めていて、お昼時のコンビニでは飛ぶように売れるカップめんだ。基本はラーメンだが、今期の目玉はダシの効いた『丸鶏だしうどん』と『鶏南蛮そば』の和テイスト! 10月13日から発売を開始する。 冬期限定スーパーカップIMG_8867 まずは、『丸鶏だしうどん』から食べてみよう。内容量は113g(めん90g)。一般的なカップめんの量は60g~75g(めん50g~65g)ほどだから、さすがのボリューム! カロリーも納得の519kcal。スープは、昆布に鰹節、そしてメインの丸鶏をじっくり炊きだした和風ベース。これは楽しみだ! 冬期限定スーパーカップIMG_8879 フタを開けると、かやく、粉末スープ、調味油の3種類が入っている。かやくと粉末スープを入れて、調味油は完成後の後入れ式。かやくの透明袋の中身は、鶏肉そぼろにキャベツ、ねぎ、玉子。ほんの少しだが唐辛子も入っている。 冬期限定スーパーカップIMG_8885 大盛りなのに、お湯を注いでたった3分でOK! 3分経ったら、後入れの調味油を入れる。この調味油を入れてかき混ぜると、鶏ダシの優しい香りが漂ってきていっきに食欲アップ! それにお湯を入れる時は気がつかなかったが、出来上がってみると、麺はしっかりした厚みのある太麺で食べ応えがありそう。 冬期限定スーパーカップIMG_8890 ひと口食べてみると、あっさりなのに鶏の甘みがしっかり出ているスープがうまい! カップ麺らしからぬコシのあるうどんとスープがすごく合う! スッと喉を通るので、女性でもこのボリュームは食べられると感じた。鶏肉そぼろから出る旨味がクセになりそう。自宅で食べるなら、ここに天かすを入れてもさらにうまい。 冬期限定スーパーカップIMG_8861 続いて、『鶏南蛮そば』もいただこう! こちらは内容量124g(めん90g)で、うどんよりもちょっとだけヘルシーな476kcal。普通のそばではなく鶏南蛮であることに、とても興味が湧く。これはもしや、年越しそばを狙っている? 冬期限定スーパーカップIMG_8873 フタを開けると、『鶏南蛮そば』は珍しい液体スープとかやくの2種類。こちらのかやくは、鶏南蛮の鶏肉、ねぎが2種類(白ネギと薬味ネギ)、かまぼこ。シンプルなラインナップ。かやくだけを入れて、お湯を注ぎ、3分間待つ。 冬期限定スーパーカップIMG_8907 3分経ったら、いよいよ液体スープの出番。開けてびっくり、とろとろの黒い液体! ものすごくおいしそうだ! そばとスープをかき混ぜると、かつおダシと醤油のイイにおい! 冬期限定スーパーカップIMG_8924 スープをひと口飲んでみると、濃い味の和風ダシがうまい! かつおベースだが、鶏の油の香りがほんのりする。そばをすすると、カップ麺によくあるちぢれがほとんどないから喉ごしがイイ! ダシが濃さとばっちり合っていて、食が進む。メインの鶏南蛮はというと、それ自体にもやや塩味がついていて存在感がある。が、正直もっと食べたい! うまさゆえに、具のボリュームアップを期待。 冬期限定スーパーカップIMG_8857 どちらもボリューム満点だが、『丸鶏だしうどん』の方が量の満足度は高く、おにぎりも合わせて食べたくなるくらい食欲が止まらない。『鶏南蛮そば』はクオリティの高さに驚いた。どちらも1食190円(税抜)とは、この冬一番のお得カップめんではと自信を持ってオススメする。 エースコック『冬期限定スーパーカップ1.5倍 丸鶏だしうどん/鶏南蛮そば』は、10月13日から全国のスーパーやコンビニ、ネットショップなどで発売開始。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック