LINEとコラボ!『メッセージポッキー』が今だけ発売中!想いを書いてプチギフトとして使っちゃおう!

達や家族へのプチサプライズや、同僚へのプチギフトが近年にぎわいを見せている。そこに登場したのが、今回ご紹介するグリコ『メッセージポッキー』だ! 

このポッキーは、ケータイアプリ「LINE」とのコラボレーション! パッケージの表面に、LINEユーザーにはおなじみの「ライトグリーンのメッセージ枠」がどーんと設けられている。このフリースペースに自由に文字やイラストを書き込んで、ポッキーを受け取る人に楽しんでもらおうという仕組み。

メッセージポッキー004

LINEは2013年スマホアプリのダウンロードシェアNo.1で、今や20代の約8割が利用。(総務省「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」より)
幅広い世代で急速に広がりを見せていて、特にポッキーを食べる世代であれば知らない人はいないほどのアプリ。普段はすべてLINEやメールで連絡をとる人も、これならポッキーでやりとりをしてみたくなるはず。やるな、ポッキー!

015

こちらの2種類のポッキーは、赤いパッケージが『ポッキー×LINE チョコレート』、白いパッケージが『ポッキー×LINE 極細』。お父さん、お母さんから「おやつだよ」「宿題やって食べてね」などのメッセージを書いてもよし、クラスメイトや部活仲間に対して「ノート貸してね」「次の大会がんばろう」などのお手紙として使ってもよし。イラストに自信のある人は、とことん書きまくってみてもおもしろそうだ。

メッセージポッキー019

『ポッキー×LINE チョコレート』の中身は、12本入りで計2袋入っていた。まろやかなチョコレートの甘さとサクサクのプレッツェルの相性は、相変わらずバツグン! ちなみにグリコホームページでは、ポッキー&プリッツの日である11月11日を目指してカウントダウンされている。

メッセージポッキー021

続いて『ポッキー×LINE 極細』の中身をチェック。こちらは24本入りで計2袋入っていた。ポッキーの約半分の細さで、プレッツェルのサクサク感がたまらない。冷蔵庫で冷やして食べるとさらに細さが際立ったサクサク感になるからオススメ!

メッセージポッキー006

また、この『メッセージポッキー』の2種類は「必ずもらえる! Pocky×LINE限定スタンププレゼント」キャンペーンの対象商品。箱を開けた天面に印字してある14ケタのシリアルナンバーがあれば、オリジナルスタンプを無料でゲットできる。ダウンロードサイトにアクセスすると、1シリアルナンバーにつき1回、8つのスタンプをもれなくダウンロード可能。詳細はこちらのキャンペーンページで公開中。ちなみにダウンロード期間は来年2015年2月16日(月)まで。期間長めで優しい。

メッセージポッキー008

『ポッキー×LINE チョコレート』『ポッキー×LINE 極細』はどちらも参考小売価格140円前後(税抜)。全国のスーパーやコンビニ、ディスカウントストアなどで発売中! プチギフトをあげる楽しさにハマるかも。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック