味の素CookDo『香味ペースト』に醤油味が仲間入り! これ1本で本格的な中華料理が出来る!

の素Cookdoの『香味ペースト』は、これ1本で本格的な中華の味付けが出来る。香味野菜や香辛料はもちろん、塩もコショウもいらない。チューブをギュッと絞るだけで味付けが完了するペースト状の調味料だ。おかず、麺、飯、スープまで、幅広い中華料理が簡単に作る事が出来る。今回は新たに仲間入りした『香味ペースト<醤油>』をご紹介しよう。

36-1
味の素『香味ペースト』は2011年8月に発売。いわゆる「半練り中華だし」と呼ばれるもので、発売以来順調に売り上げを伸ばしている。今回は、中華料理店で人気のある醤油味を開発。
36-2
醤油味に必要なオイスターソース、醤油、鶏だし、野菜のだし、砂糖などをバランスよく配合。さらに味の素独自の素材である肉のだし成分によって味の厚み・コク・風味をアップさせている。

公式ブランドサイトには、さまざまなレシピが紹介されている。そのレシピを参考に、醤油味の焼きうどんを作ってみることにした。
36-3

中華鍋に油をひき、きゃべつ、豚バラ肉を炒め、うどんを加える。
36-4
ここで香味ペーストの出番。使用の目安は、チューブをギュッと絞って1周半。全体に混ぜ合わせれば、味付は完了。小ネギを散らして出来上がり。
36-5
チューブという形もワンハンドで使えて、とても便利。素材との馴染みもよく、間違いない美味しさ! 日本人の好きな醤油味で、旨味とコクがある。

36-6
炒め物やスープの場合の使用量の目安は1周。わかめスープに使用してみると、醤油ベースなので色は黒っぽくなったが、こちらも美味。そのまま中華麺を加えて、ラーメンにしても良いくらいだ。また、中華料理だけでなく、焼きおにぎりやかぼちゃの煮物の味付けなどにも、幅広く自由に使えるのがいいところ。いつもの味付けに物足りなさを感じた時に、量を加減して加えても良い。

36-7

香味ペーストには、今回ご紹介した<醤油味>のほかに<塩>と<辛>がある。料理の味付けがなかなか決まらない人は1度使ってみるといいかもしれない。
2014年8月22日(金)より全国で発売中。小売平均価格は380円前後。

36-9

Cookdo『香味ペースト』では、現在CMで起用しているHey!Say!JUMP山田涼介さんのオリジナルクオカードが当たるプレゼントキャンペーンを実施している。3種類の香味ペーストいずれかを含むお買い上げレシートで応募が可能。
締切は2014年10月15日(水)当日消印有効。

キャンペーンサイトはこちら

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック