『堅あげポテト匠味 香味海老塩味』はコンビニ限定&期間限定!塩&レモンのしょっぱさがビールやマヨに合う!

ンビニ限定&期間限定はダテじゃない! カルビー『堅あげポテト匠味 香味海老塩味』は、その和のデザインからしてかなり期待が高まるポテトチップス! 

香味海老塩003

移り変わりの激しいコンビニスナックコーナーで、もう10年以上人気を集め続けている「堅あげポテト」だが、この「匠味」(たくみ)シリーズは素材と味にこだわった、贅沢な和テイストチップスである。近年では、塩ぽんず、炙り明太子、燻製ほたて、十味唐辛子と続き、今年4月に発売した「鶏と塩麹」に続いて登場したのがこちらの『香味海老塩味』だ。

香味海老塩004
パッケージ上部には、どっさりエビの写真が。堅あげポテトに「発酵エビパウダー」をまぶし、暑い時期にも食べやすいよう塩とレモンのさっぱり味に仕上げたそうだが、カリカリの噛みごたえに合うこと間違いなし。これは期待が高まる!

香味海老塩009

さっそく袋を開けたところで、エビの香ばしい香りがぶわっと広がる。見た目は定番のうすしおと変わらぬ、いかにもポテトチップスな色合いだが香りは完全にエビ。ビールに合いそうな大人のポテトチップスだ。

香味海老塩013

1枚食べてみると、バリバリ噛むほど塩とレモンのしょっぱさがじゅわっと出てくる! かなり甘じょっぱさが強くて、これは完全にビールのあてだ! 香りほどエビの風味は主張がなく、あっさりしているから意外。じゃがいもそのものの味もしっかり感じられ、素材の旨さは健在だ。1袋あたり374kcalと低くはないカロリーだが、ここにマヨネーズをつけるとさらにうまい。大人の贅沢なポテトチップスは、食べ方も居酒屋仕様でアレンジがききそう。

香味海老塩008

『堅あげポテト匠味 香味海老塩味』は8月25日から全国のコンビニエンスストアで発売中。価格はオープン価格だが、160円前後(税抜)。期間限定商品だから、秋が終わる前にお試しを。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック