『どうぶっちょ サラダ味』 クマ+ワニ=サラダ味!?子供に食べさせたいお野菜スナック!

供たちのおやつには安心安全なお菓子を選びたい! 8月に東ハトから新発売の『どうぶっちょ サラダ味』は、野菜を練り込んだコーンスナックでカルシウムと食物繊維入り、保存料不使用と子供たちにぴったりのおやつなのだ!

とうぶっちょサラダ味IMG_5110

パッケージはかわいい黄色のクマ。東ハトといえばサクサクのスナック菓子を得意とし、キャラメルコーンやポテコなど人気商品を多数発売しているが『どうぶっちょ サラダ味』のフォルムはキャラメルコーンとほぼ同じ。開けやすく食べやすい袋タイプだ。側面には、動物たちに関する豆知識や簡単なクイズが載っていて、食べながら親子で遊べる。好奇心旺盛な子供たちにぴったり!

とうぶっちょサラダ味IMG_4857

さっそく封を切って中身を出してみると、スナックには「黄色のクマ」と「緑色のワニ」の2種類があった。『どうぶっちょ サラダ味』では、この2種類のスナックを同時に口の中に入れると、サラダ味に変身するという。それぞれの味も楽しめて、Wの味も、となると1袋で3つの味が楽しめておトク! まずはそれぞれに食べてみよう!

とうぶっちょサラダ味IMG_4868

黄色のクマは、スイートコーンとたまねぎを練りあげた甘じょっぱいスナック。薄味だが、サクサクの食感を楽しんでいるうちに次第にコーンとたまねぎの甘みをしっかり感じられた。とても身体に優しい味。

とうぶっちょサラダ味IMG_4870

一方、緑色のワニは、えんどう豆が練りこまれているスナック。えんどう豆特有の風味がおいしく、黄色のクマよりも甘さ控えめでさっぱりしている! しかもこちらは昆布パウダー、かつお節パウダー、いわし煮干パウダー、宗田節パウダーが練りこまれていてカルシウムたっぷり! おいしく食べている間に、成長に必要な栄養素が摂取できるなんて嬉しい。

とうぶっちょサラダ味IMG_4851

さてさて、この2種類のスナックを一緒に食べると「サラダ味」になるというのは本当なのだろうか? そもそもサラダ味とは、と疑問に思ったので調べてみると、基本的にはどのメーカーのサラダ味も「油+塩=サラダ味」で、シンプルに塩のあまじょぱさを感じられる風味のことをいうらしい。少々疑いながら2種類を口に入れてみると、コーンの甘さとえんどう豆の味がしっかりとわかるが、確かに塩のあまじょっぱさを感じるからこれはサラダ味と言えるのではないだろうか。お野菜スナックは味が単調で飽きてしまうこともあるが、これなら見た目も味もずっと楽しめる!

とうぶっちょサラダ味IMG_4863

東ハト『どうぶっちょ サラダ味』は、1袋130円前後(税抜)。全国のスーパーやコンビニ、ネットショップなどで好評発売中! ちなみに「どうぶっちょ コンソメ味」はピンクのゾウのパッケージで同時発売されている。ぜひ食べ比べてみて。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック