ロッテ『石垣島の恵み ユーグレナの梅ガム』は、ミドリムシカラダに委員会のコラボ商品!未来系ガムの味は!?

が未来を救う!? 今大注目の「ユーグレナ」は、日本名では「ミドリムシ」。その正体は虫ではなく、ワカメ昆布と同じ「藻」の一種。春から話題になっているロッテ『石垣島の恵み ユーグレナの梅ガム』も、そのユーグレナを使った商品だ。

この商品が販売されているのは、全国のイトーヨーカドー。イトーヨーカドーは、世界で初めて食品としてのユーグレナの屋外大量培養に成功した「ユーグレナ社」とコラボレーションし、「ミドリムシカラダに委員会」プロジェクトを起ち上げた。

ロッテユーグレナ梅ガムIMG_5024

ユーグレナは藻でありながら、植物と動物の両方の性質を併せ持ち、ビタミン類14種、ミネラル類9種、アミノ酸類18種の計59種の栄養素をバランス良く含む。今まさに「近未来の素材」として世界中から注目を集めているという! しかも、世界初のユーグレナの生産地は日本の石垣島。これは食べてみないわけにはいかない!

ロッテユーグレナ梅ガムIMG_5026

『石垣島の恵み ユーグレナの梅ガム』には、1袋につき300mgのユーグレナを配合。100%石垣島産だ。風味は、万人受けするさっぱりとした梅味に仕上げ、シュガーレスであることも抜け目ない。とはいっても「ミドリムシ」の言葉が与えるインパクトは相当強く、ドキドキしながら袋を開ける。

ロッテユーグレナ梅ガムIMG_5028

袋はパウチタイプ。封を切った時点ですぐさま梅の爽やかな香りがする! チャックを開けて中身を確認してみると、ごくごく普通のグリーンのガムが出てきた。捨て紙もばっちり入っている。

ロッテユーグレナ梅ガムIMG_5029

1粒いただいてみると、梅の甘じょっぱさと爽やかな香り、キシリトールの甘さがミックスされていておいしい! 当然だがミドリムシ感はまったくない。しかも味が長く続くタイプのようで、梅の香りが5分以上残りクオリティは高い。ユーグレナを使った栄養補助食品は、青汁やカプセル剤なども販売されているが比較的高額なので、このガムの1袋205円(税抜)という価格はコストパフォーマンスの面から考えてもお得に思える。

ロッテユーグレナ梅ガムIMG_5034

「ミドリムシカラダに委員会」プロジェクトには、ロッテ以外にもカルビーやカゴメ、ブルボン、永谷園など日本の名だたる食品メーカーが参画している。これは他の商品もぜひ試してみたい。
ロッテ『石垣島の恵み ユーグレナの梅ガム』は、全国のイトーヨーカドーで販売中。オンラインショッピングでも購入可能だから、一度食べてみる価値あり。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック