『チキンラーメンどんぶり えびワンタン』は鶏ガラが染み込んだワンタンがデリシャス! 新しい定番ラーメンになりそう!

958年8月25日に発売された、世界初のインスタントラーメン、日清『チキンラーメン』。その8月25日の誕生日を記念して、『チキンラーメン』に新しい味が追加された。定番の『チキンラーメン』の味はそのままに、えびワンタンをプラスした『チキンラーメンどんぶり えびワンタン』だ。


001

『チキンラーメン』の特徴は、調理の簡単さにある。最近は凝ったカップ麺が増え、かやくに液体スープ、粉末スープなど、多用なトッピングが主流である。
しかし、『チキンラーメン』は伝統そのままに、お湯を入れて3分待つだけで出来上がりだ。
007
さっそく、お馴染みの鶏ガラの匂いが立ちこめてきた。
まずは、新しく追加されたえびワンタンから食べてみた。ワンタンの透明な皮から、えびのピンク色がのぞいており、見た目もたいへん可愛らしい。
008
味の方も、鶏ガラの染み込んだ皮が、ワンタンの美味しさを増幅させている。ツルっとした食感を保ちながらも、お箸で掴みやすいのもグッドだ。
ただ、えびは小さめで、プリッとした食感もあまりない。えびは風味を楽しむ程度であった。しかし、逆にいえば魚介類が苦手な人でも食べられる味だ。
伝統の『チキンラーメン』なので、より多くの人に食べてほしいという配慮ではないだろうか。
011

麺は長年かわらない、お菓子を食べているようなしょうゆベースの麺。細くて軽い麺はとても食べやすい。
腹持ちはよくないので、オヤツや小腹がすいた時に、気軽に食すのに向いていそうだ。定番の卵を落としていただく食べ方もおすすめしたい。
『チキンラーメンどんぶり えびワンタン』は、8月11日より170円+税で発売中だ。
010

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ

おためし新商品ナビ

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

トラックバック