コイケヤ『ポテトチップス ピリ辛のり塩』新登場!見た目ではわからない、あと引くピリ辛にハマる!

辛子のピリ辛風味が、ついに「のり塩」にまで! コイケヤ『ポテトチップス ピリ辛のり塩』は、定番中の定番「のり塩」味に七味唐辛子の辛味をプラスした夏季限定の新商品。

コイケヤ『ポテトチップス ピリ辛のり塩』002

コイケヤを代表する「ポテトチップス のり塩」が発売されたのは1962年のこと。なんと52年も昔! 創業者が居酒屋で食べたポテトチップスに衝撃を受けたのがはじまりだそうだ。こどもの頃からのり塩味を食べてきた長年のファンも多いと思うが、今年はピリ辛になって新登場したのだから絶対に見逃せない!

コイケヤ『ポテトチップス ピリ辛のり塩』005

コイケヤのポテトチップスは、素材へのこだわりが強い。新商品『ポテトチップス ピリ辛のり塩』も、国産じゃがいもをスライスし、植物油でフライした後、独特の甘みがおいしい赤穂の天塩と青海苔、七味唐辛子が振りかけられている。一体どれほど辛いのか楽しみだ。

コイケヤ『ポテトチップス ピリ辛のり塩』009

袋を開けると、いつもののり塩味と同じく青のりの磯の香りがふわっと香る。この香りが楽しみのひとつでもある。1枚1枚をじっくり観察してみると、見た目では唐辛子の粒は1枚につき3~5粒見えるか見えないかで、辛そうな雰囲気はほとんどない。これはまさかフェイント?

コイケヤ『ポテトチップス ピリ辛のり塩』010

試しに1枚かじってみると、見た目とは裏腹にピリッとした辛さがあとを引く! 口に入れた瞬間のパンチは少ないものの、じわじわ辛さが広がっていってうまい! それでいてじゃがいもの味も、青海苔の風味もそのまま活かされている。これは定番の「のり塩」ファンも納得の味だ。さらに色々なアレンジも楽しんでみたい方には、ホームページに掲載されているポテトチップスを使ったアレンジレシピがオススメ。手軽につくれそうな「のり塩バニラアイス」や「チーズのり塩」など様々なバリエーションに注目してもらいたい!

008

コイケヤ『ポテトチップス ピリ辛のり塩』は全国のスーパーやコンビニエンスストアで発売中。参考価格140円前後(税抜)。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック