『うるのん』は水代だけでウォーターサーバーが使える!しかも今契約すればお得で使える“特典”が盛りだくさん!

24時間いつでも好きなときに冷水や熱いお湯が飲めて、しかもそれが安全でおいしいナチュラルミネラルウォーターだなんて。ウォーターサーバーの宅配サービスは、そんな快適な生活を実現するもの。

従来は、オフィスを中心にその需要があったが、ミネラルウォーター消費量の増加や、食の安全性への意識の高まりなどを受けて、昨今では、オフィスだけでなく、家庭でもウォーターサーバーを使う人が増えている。

catch

今日ご紹介するのは、そんなウォーターサーバー宅配サービスで、特に飲料水への関心が高い子育て中の主婦を意識した事業展開を推進する、株式会社TOKAI(静岡市)の『うるのん』である。今契約すると、水代以外、すべて無料なうえに、子育て家庭に嬉しい特典も盛りだくさん。今まさに、あなたの家にウォーターサーバーを導入するチャンスだ!

1

盛りだくさんの特典で、最もお得なのは、通常、月々823円かかるウォーターサーバーのレンタル代が、9/30までのキャンペーン期間中に契約すれば、永久に無料になるというもの。つまり、サーバー代がかからなければ、あとは実際に飲んだ分の水代がかかるだけ。

もちろんサーバーの電気代は必要だが、ミネラルウォーターを買うための手間暇や、お湯を沸かすためのエネルギー代が不要になると思えば、電気代のコストは気になるものではない。サーバーに設置するミネラルウォーターは、定期的に自宅まで送られてきて、その送料も無料なのである。

ウォーターサーバーには、背が高い「床置きタイプ」とコンパクトな「卓上タイプ」があり、どちらもサーバー上部に、ミネラルウォーターのボトルを設置するだけで、冷水と熱いお湯が自動で、常に使えるようになる。しかも、小さい子供が間違って触っても、水や熱湯が出ないように、冷水にもお湯にも、チャイルドロックが付いているのはありがたい。

ほかに、月103円のレンタル代はかかるが、電気代が安くなるエコタイプのウォーターサーバーもある。

2

『うるのん』で供給される水は、今回キャンペーンの対象となっている、バナジウムたっぷりの「富士の天然水」と、さらっとした飲み口が子供からお年寄りまで人気の「富士の天然水さらり」。ほかにキャンペーンの対象ではないが、不純物を徹底的に排除した「やわらか水」も用意されている。キャンペーン対象の2種類の「富士の天然水」なら、初回の2本(12l入り×2本)は無料サービスだ。

これらの水は、2011年3月より、毎週、放射瀬物質検査を実施しており、その検査結果も公表しているが、放射性物質は検出されておらず、子供に飲ませる水としても、安心である。

3

また、サーバーのメンテナンス費用も無料となる。というのも、サーバーが汚れてくる3年のタイミングで、新しいサーバーに無料で交換してくれるからだ。

水のボトルは、水が使われるとともに潰れていき空気も入り込まないワンウェイ方式のボトル。これにより、メンテナンスが必要になる期間を長期化でき、さらに3年に1度、新品のサーバーに交換。これがすべて無料なのである。

5

次は今度は子供が喜ぶ特典である。

サーバーのウォーターボトルの部分にかぶせる、「オリジナル ドラえもんサーバーカバー」を、9月30日までに契約した方の、先着10000名にもれなくプレゼント。子供がいる家庭なら、この存在感満点のドラえもんがあることで、子供たちはきっと、ウォーターサーバーにぐっと親近感を感じ、喜んで使ってくれるはず。

ちなみに、TOKAIのウォーターサービスの利用客は、全国に12万人。今回は、先着10000名で、この「ドラえもん」プレゼントは、なくなり次第終了となる。これを狙うなら、あまりのんびりとはしていられないかも。

4

さて最後に、子育て中の家庭に本当に使える価値ある特典の紹介である。

というのは、この『うるのん』を利用する方は、「24時間365日の健康医療相談サービスが無料に」なるというもの。

一般的な健康相談はもちろん、子供の急な発熱や発病、旅先での医療機関の案内サービス、育児の不安などに関する相談サービスなど、24時間365日、電話やインターネットで専門スタッフが対応し、すべてそれらのサービスが無料で受けられるのである。

特典は、まだまだある。

ウォーターボトルのキャップシールを集めると必ずもらえる特典、引っ越し時に、新サーバーを設置し、ボトル2本が無料になるキャンペーン、さらに、入会金も会費も無料の会員カード「トータル ライフ コンシェルジュ」のTLC WAONカードに、『うるのん』の契約で、ポイントが確実にたまり、買い物に利用できるなど、今、『うるのん』を契約すれば、特に子育て中の家庭には、いいことがいっぱいなのである。

ウォーターサーバーの色は、ブルー、ピンク、オレンジの3種類が選べる。

実は記者も、以前よりこの商品を利用しているが、費用の負担を感じたことはなく、糖分の多いジュース類を飲む量が減り、重いミネラルウォーターを買ってくる手間がなくなり、いつも自宅でおいしい冷水やお湯が飲める幸せを感じている。

TOKAIの『うるのん』に興味ある方、申し込みをしたい方、もっと情報が欲しい方は、ぜひこちらのサイトを見て欲しい。プランの詳細や水の料金、キャンペーンや特典の詳細情報など、しっかりと確認できるはずだ。

子供のいる家庭に1台、おいしい水の贈り物『うるのん』を、あなたも検討してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック