ももクロもビックリ(?)な『カラムーチョZ ドライチリ味』が辛すぎるZ~!

イケヤの『カラムーチョ』と言えば、口の中が痛くなるような辛さで、全国の辛党を虜にしてきた人気スナック菓子。『カラムーチョ』が誕生してから30周年を迎えた今年、究極を意味する「Z」がついた『カラムーチョZ ドライチリ味』が新たに登場した。


002

『カラムーチョZ』の最大の特徴は、ノンフライ製法。『カラムーチョ』が好きだけど、お腹のお肉が気になる……。そんな人でも安心して食べられるスナック菓子となっている。なにしろ、コレだけ美味しく汗をかけるのに、たったの127キロカロリーしかないのだ。通常のカラムーチョは174キロカロリー。約30%近くのカロリーカットが実現されている。
005

先日は同時発売の「ホットチリ味」をご紹介したが、この『ドライチリ味』はブラックペッパーと山椒でよりキレのある辛さを追及している。

さっそく蓋をあけると『カラムーチョ』ならではの、赤いスティック状ポテトが目に飛び込んでくる。まぶされたブラックペッパーもあいまって、もう見るからに辛そうだ。
010
油で揚げていないとなると、味の方が心配になるが、まったく問題なし。小気味良い食感と、一口食べただけで、口の中が沸騰するような感覚は健在だ。
特に『カラムーチョZ ドライチリ味』は、ブラックペッパーで辛さがより強化されているのが、辛党にはたいへん嬉しい。また、隠し味の山椒によって、深みある味わいもプラスされている。唐辛子の辛さが楽しめる通常の『カラムーチョ』と比べて、少し大人の『カラムーチョ』といった趣だ。
011

口のなかがビリビリとする、『カラムーチョZ ドライチリ味』は7月28日から全国のコンビニやスーパーなどで発売中。オープン価格となっているが、150円程度で入手可能。
梱包に記載されている「ポテトを揚げずになぜおいしい!」のキャッチコピーに偽りなしの商品だ。
012

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ

おためし新商品ナビ

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

トラックバック