『スリンキータッチ除毛ミルク』は、10分間でムダ毛を処理できる夏の強い味方!

ノースリーブやミニスカート、水着など肌の露出が増える夏! 世の女性を悩ませるムダ毛のお手入れは除毛クリームが便利。中でも『スリンキータッチ除毛ミルク』は、手で塗れる手早さでしかも短時間で除毛できる人気商品だ。

スリンキータッチ24203

いつもシェーバーを使用している女性はその処理時間の速さにメリットを感じているが、手早さと引き換えに肌を傷つけていることは悩みの種。『スリンキータッチ』のパッケージに書いてあるように本当に5~10分間で除毛できれば、お風呂に入っている合間にささっとできるし、シェーバーから乗り換えなくもない。

スリンキータッチ24205

しかもパッケージには、「男性の剛毛でもこの通り」とかなりの剛毛がつるつるになっている写真が載せられている。ならば実際に試してみようではないか!

スリンキータッチ24219

まずはパッチテストから。腕の一部分に少量を塗り、10分間放置してみる。特にピリピリした刺激や皮膚の腫れはなかったので、今度は腕にたっぷりと塗ってみる。クリームを塗るのは少し厚め(1mm程度)、毛の根元にムラなく行き届くように。

スリンキータッチ24284

クリームを塗って待つ間は、ひんやりとして気持ち良い。夏場は冷たさに気持ち良く待っていられるが、寒くなったらさすがに除毛クリームは無理だろうか? また、香りは「ホワイトガーデンの香り」と表記されているが除毛クリーム特有の香りはさすがにぬぐえない。使用後はしっかり洗い流す方が良いかも。

スリンキータッチ24286

10分間経ってから、ティッシュで拭きとる。たった10分間でどこまでつるつるになるかと思ったが、女性の腕やすねの毛ならキレイにティッシュで拭きとれるほど! 拭きとった瞬間は思わず「おおー」と声に出してしまうほどスッキリ処理できる。

スリンキータッチ24291

ただし、膝の中心は毛根がしっかりしているせいか、ちょっと長めの15分くらい置くとキレイに処理できた。それに、脚や腕はもちろんだが、シェーバーで剃りにくいうなじには特に『スリンキータッチ』の手軽さが発揮される気がする。

スリンキータッチ24216

株式会社リベルタ『スリンキータッチ除毛ミルク』は、1本あたり110gで希望小売価格925円(税抜)。コスメショップやドラッグストア、ネットショップなどで幅広く販売中。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック