舌を磨いて口臭予防!『New W-1 Next』は特殊繊維が気持ちいい!歯ブラシでゴシゴシにさよなら!

のホワイトニングも大事だが、実は「舌を磨く」ことも大事なケア。舌ブラシ『New W-1 Next』(ニューダブルワンネクスト)は、SHIKIEN株式会社が2年歳月をかけ、新潟大学大学院医歯学総合研究科と共同で開発した舌を磨くための専用器具である。ヘッド部を抗菌仕様にした新バージョンが登場した。

ニューダブルワンネクスト24247

世界の先進国では舌を磨くというケアは歯磨きと同じくらいメジャーなことだというが、日本ではまだまだ浸透していない。実は口の中には数百種類、五千億個以上の細菌が生息していて、食べカスや老廃物のアカである「舌苔」(ぜったい)が多くの人の舌に付着している! 舌苔は見た目が白っぽくて美しくない上、口臭のもとになるというから絶対に取り除かねば!

ニューダブルワンネクスト24272

『New W-1 Next』は、舌の形状にフィットした新タイプの両面使用ブラシ。先端の布に見えるものは抗菌の特殊ナイロン。ループ状にランダムに編み込んだ繊維が、舌にくっついた細かい汚れもキャッチする優れものだ。平面ではなく緩やかな弧を描いているので、舌の表面にも側面にも先端にもフィットしやすい。

ニューダブルワンネクスト24280

使用方法は、まずはブラシに軽く水をつけて、しっかり水を切る。そして、『New W-1 Next』の凸面を使って舌の表面を磨く。この時に、奥から舌先へと引くようにすると、よく汚れが取れるらしい。次に、凹面は舌の先や側面、奥に使用する。

ニューダブルワンネクスト24257

実際に使ってみると、歯ブラシでゴシゴシこすっていた今までとは比べ物にならないほど気持ち良い感触がクセになる! こんなに力を入れずになでるようにするだけで舌の表面がスッキリして驚いた。年齢を重ねるごとに舌の汚れは気になっていたから、手軽にケアできてかなり便利。

ニューダブルワンネクスト24283

ただ、サイズが大きすぎて奥まで入れる勇気が出ない。もっと小さいサイズがあれば毎日でも使ってみたいのだが。
気になるお手入れに関しては、ブラシの表面が硬化するから使用目安は60日間。「水または湯洗いで十分」とも書いてあるが雑菌がわいては元も子もないと心配していたところ、「耐熱200度の特殊ナイロンだからブラシの先を1~2分熱湯消毒するといい」という説明もあり安心。
ニューダブルワンネクスト24649

『New W-1 Next』はホワイト、イエロー、パープル、ピンクの4色展開で、1本あたり680円(税抜)。
SHIKIEN株式会社のホームページでの通信販売をはじめ、ネットショップ、ドラッグストアなどで販売中。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック