『へそゴマカラメトール』は誰もが一度はやってみたい禁断の”おへそのゴマ取り”専用キット!

本番! ビキニタイプの水着を着る方に。『へそゴマカラメトール』は、デリケートなおへそをお掃除するために誕生した専用キット! おへそのゴマは「バイキンが入るから触っちゃダメ」という意識があるが、誰もが一度は「おへそのゴマを取ってみたい」とうずうずしたことがあるはず。
001
そんな禁断のおへそのゴマ取りだが、『へそゴマカラメトール』キャラクターのタヌキによると、「おへそのゴマの正体は皮脂やホコリなどの汚れ。定期的なお掃除が必要だ」とのこと。

002

とはいっても、大事なおへそを爪や硬い器具でゴリゴリ刺激するのはダメなので、おへそ掃除のために開発された専用アイテムで正しくケアしようという商品がこの『へそゴマカラメトール』なのだ!

へそゴマカラメトール24165

内容物は、とてもシンプルで「ジェル10ml」と「スティック10本」の2種類だけ。スティックの先端にジェルをつけて、おへそをお掃除するらしい。

へそゴマカラメトール24176

ジェルは専用のゴマ取りジェルで、おへそに優しいアーモンドオイル、オリーブ果実オイル、エゴマオイルを配合。無香料・無着色、無鉱物油、パラベンフリー、日本製と、スキンケア用品に良いとされる条件が見事に揃っている。

へそゴマカラメトール24185

スティックは丸みのある先端がすごく大きく、普通の綿棒と比べると5~6倍はある。鋭利な先端だとおへその先端に刺激を与えてしまうからなのか、それにしても女性のおへそにはかなり大きめだ。

へそゴマカラメトール24193

スティックの先端にたっぷりとジェルを付ける。説明の通りに、おへその中にスティックを入れ、くるくると回すように拭きとってみた。ジェルはスッとするメンソール系ではなく、ただの潤滑油のよう。しばらくくるくる回していると、皮膚のアカのようなものが綿に付着して出てきた! 耳掃除で出てくる耳アカと同じ皮膚片のようだ。

へそゴマカラメトール24657

『へそゴマカラメトール』というネーミングから、真っ黒いゴマが取れるのかと思いきや、スティックが大きすぎることもあり先端が深部にはたどり着けず、おへその周囲に付着したアカが取れる程度で「取ってやったぞ! 」という達成感は残念ながら少ない。
とはいえ、確かにゴミが取れるからには汚れていることは明白。定期的に掃除をした方がいいというのは本当のようだ。

へそゴマカラメトール24161

素数株式会社の『へそゴマカラメトール』は、約10回分が入った1箱1800円(税抜)。

誰もが一度はやってみたかったへそゴマ取りが安全に清潔にできるので、一度はやってみる価値あり。東急ハンズやLOFTをはじめ、ビューティー関連ショップ、ネットショップなどで販売中。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック