7/21コンビニ先行販売!ナンの形のカレー味スナック! 東ハト『暴君ハバネロ BLACK・ブラックカレー味』

辛トウガラシ「ハバネロ」を使った刺激的なウマ辛さと、暴言をはく暴君キャラで人気のスナック、東ハト「暴君ハバネロ」シリーズに、7月21日、新しい味が登場する。

東ハト『暴君ハバネロ BLACK・ブラックカレー味』。真っ赤に怒っている暴君も怖いが、新登場の真っ黒な暴君もまた、なかなかの迫力である。

2

黄色と黒という、とても目立って注意を惹くパッケージからチップスを取り出してみると、商品名通り真っ黒で、しかも妙な形をしている。よく見ると、何とこれはナンの形である、とオヤジギャグを飛ばしている場合ではない。つまり、小型のナンの形をした真っ黒のチップスが、黄色いパッケージにたくさん入っているのである。

しかも、この時点で、もうかなり本格的なカレーの匂いが周囲に漂っている。そこでさっそく一口。

1

確かにカレー味だが、それだけではない複雑なうま味が口の中に広がる。もちろん、「暴君ハバネロ」シリーズなので、辛みはお約束だが、それは思ったほどではない。むしろ、カレーの風味の中に感じられる、ガーリックやターメリックの香り、さらに香辛料などが混ざった深い味がなかなかの魅力になっている。

原材料を見ると、その複雑さの正体は、チーズパウダーにオニオンパウダー、チキンパウダー、さらに隠し味のように「いか墨パウダー」までもが入っている。

3

このカレーの濃厚感と、香辛料等のうま味。『暴君ハバネロ Black・ブラックカレー味』は、昨今流行のお酒のおつまみスナックとしても、この夏、人気を集めそうである。

予想小売り価格130円前後で、まずは明後日7月21日から全コンビニにて先行販売が開始され、その後8月4日からは、その他の一般販路でも発売される。

「ちょっと、ナンでインドカレーでも食べたい気分」ってなときに、このスナックでビール!そんな選択肢も楽しめそうな、214年夏である。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック