『あみじゃが』にサワークリームオニオン味登場!ザクザク食感と濃い味がビールにも合う

ハト『あみじゃが サワークリームオニオン味』をご紹介しよう。「あみじゃが」は、ポテトの生地を東ハト独自の製法によって、あみ状に厚切りカットした、見た目も楽しい、新感覚のポテトチップスだ。あみ状にカットすることで、厚切りなのに、サクサクとした心地よい食感が楽しめる。


28-6

東ハトのじゃがいもを使ったスナック菓子は、ポテコはじめ、成型ポテトチップスと呼ばれるものが主流。じゃがいもをフレーク状に乾燥させ、それを用いた生地に調味料などを混ぜてから、形を整えて作られている。

28-2
今回の「あみじゃが」も、オニオンの旨みとパセリを生地に練り込み、サワークリームの風味をきかせた味わいとなっている。
28-3
厚みは約5~8mmほどある。丸い形をしており、綺麗なあみ状になっているのが面白い。厚みがある為、一口で食べるのが難しいが、その分じゃがいもの味わいをより長く感じることが出来る。ザクッとした食感も良い。この食感は他のポテトチップスにはない感覚だ。濃い味なので、ビールのおつまみにもおススメ。

28-4

内容量は1袋70g。
28-5

カロリーは378.9kcal。内容量に対して、ちょっと高カロリーなのは気になるが・・・。

 

6月9日より全国で発売中。参考販売価格は130円(税別)前後。

現在発売中のフレーバーは他に、うましお味、のりしお味、コンソメ味がある。
また、コンビニ限定で「濃厚厚切りあみじゃが」ピリ辛焼肉味と、以前こちらの記事でもご紹介した「ゴールデンあみじゃが」ハンバーグステーキ味がある。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック