カルビー『じゃがりこ おやさいシリーズ』登場!塩分控えめやさしい味わいで親子一緒に楽しめる

ルビー「じゃがりこ」から、ベーシックラインに加え、新たに『おやさいシリーズ』が登場した。 こちらは親子で野菜の味わいが楽しめるじゃがりことして、塩分30%カットのやさしい味わいとなっている。


29-6

『おやさいシリーズ』のフレーバーは、赤やさいと緑黄やさいの2種類。

29-7_edited-1
「赤やさい」は、にんじん・トマト・赤パプリカなど赤い野菜のおいしさを練り込んでいる。にんじん・赤パプリカの甘みにトマトの酸味があわさり、サッパリした味わい。
29-8_edited-1
「緑黄やさい」は、かぼちゃ・ほうれん草・ブロッコリーのおいしさを練り込んだ。こちらは、かぼちゃの甘みをほのかに感じるやさしい味わいだ。
29-3
塩分控えめではあるが、決して薄味というわけではなく、その分野菜のおいしさが感じられるじゃがりことなっている。コンセプト通り、子供と一緒に食べるのも良いし、塩分が気になる人にも良いかもしれない。

 

ベーシックラインのサラダ味、チーズ味、じゃがバター味は、割と味がしっかりとしているのに対し、
おやさいシリーズは、後味にしょっぱさが残らないのが良い。もちろん、じゃがりこのあの食感はそのままである。

 

じゃがりこと言えば、ここをチェックする人も多いだろう。デザインバーコード®である。2005年のじゃがりこ10周年を機に、デザインバーコード®を採用しており、じゃがりこWebでは歴代のバーコード一覧が掲載されている。 デザインバーコード®一覧はこちら(じゃがりこWeb/じゃがりこライブラリ)
29-4
29-5
おやさいシリーズのデザインバーコード®は、赤やさいが「なぞなぞ篇」、緑黄やさいが「お腹いっぱい篇」となっている。
29-2
どちらも、内容量は52g、カロリーは260kcal。
29-9
『おやさいシリーズ』は5月26日よりコンビニエンスストアで先行販売。
6月16日からは全国のスーパーなどで販売中。参考価格は150円前後。

1995年より発売されているじゃがりこは、間もなく発売20周年を迎える。

公式サイト:じゃがりこWeb

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック