不二家『グラノラサブレ』はザクザク軽い食感が美味しい!朝食やおやつに

年、ブームになっている「グラノラ」がサブレになって登場。不二家『グラノラサブレ』をご紹介しよう。

グラノラとは、オーツ麦やライ麦などの穀物に、蜂蜜などの糖分や油脂分を加えて焼き上げたシリアルの一種。ナッツやドライフルーツなどとミックスされて売られていることが多い。良質な炭水化物と油分、食物繊維、ミネラル、ビタミンが1度に摂れる優れた食品でもある。ヘルシー志向と朝活ブームで朝食を見直す動きが後押ししており、ごはん、パンに次ぐ第3の朝食となるかと注目されている。

39-7

不二家『グラノラサブレ』は、小麦・とうもろこし・オーツ麦・米の4種類の穀物が使用されている。フレーバーは「アーモンド」と「レモンティー」の2種類。

39-2

「アーモンド」は4種のグラノラに、コーンフレークとアーモンドを加えて香り高く焼き上げている。ザクザクと軽い食感でアーモンドの香ばしさが美味しく、素材の美味しさを感じることが出来る。

39-3

「レモンティー」は、グラノーラとコーンフレークに紅茶とレモンピールを加えており、こちらもザクザク軽い食感。一口食べると、レモンティー風味が口に広がり、爽やかさもある。

 

内容量はどちらも19枚。個包装になっているので、小腹が空いた時のおやつ用として鞄の中に入れておいたり、シェアするのにも良い。

39-4

忙しい朝にも食べやすく、ザクザクの歯ごたえと美味しさがエネルギーになる。朝食代わりにするなら、牛乳と一緒に食べてみてはいかがだろうか。 おやつなら、コーヒーや紅茶がオススメだ。

39-5

カロリーはどちらも1枚あたり39kcal。

穀物のヘルシーさと、サブレのザックリ軽い食感が楽しめる『グラノラサブレ』。
5月20日より、全国で発売中。参考価格:300円(税別)
なお、こちらは期間限定商品となっている。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック