記者が独断で選んだオススメ新商品!(2014年5月)

5月に取材した新商品のなかから、記者が独断で選んだ特にオススメのものを、先月に続いてご紹介しよう。

 

マルちゃん×BEAMS ヌードル部 (東洋水産)

001

ファッションブランドが気まぐれで作った商品……失礼ながらそう感じていた。一口食べるまでは。

ありそうでなかった具材のチョイス、スープの方向性。

カップ麺の王道から外れているけれど、確かに美味しく、確かにオシャレ。

BEAMS側からの要望に応えたマルちゃんの技術力にも感服。

4月発売以降、お店の棚からは徐々に見かけなくなっているが、一度食べてみても損はないはず。

特に女性におすすめしたい。

 

 

 

ツールスタンド (カール事務器)

catch

ミニマルなデザインで、どんなデスクにもマッチしそう。

道具をゴチャゴチャに詰め込んでもいいし、シンプルで上質な文具をちょっとだけ挿しておくのも絵になる。

価格も1,350円(税別)と実に控えめ。オシャレ文具は意外な高値で売られていたりするものだが、この価格設定に実用品としてのプライドさえ感じさせる。

 

 

レモネード特濃 (アサヒ飲料)

001

 

三ツ矢フルーツサイダーアップル100%(アサヒ飲料)

フルーツサイダーアップル12403

いずれもアサヒ飲料のペットボトルドリンク、驚くほど味が良い。

大人を満足させる味わい。

細身のグラスに注いで、ホテルのラウンジで提供したら1,500円でも売れそう……とは言い過ぎか。

大抵のノンアルコール・カクテル缶飲料よりもリッチだと感じる。

もっとも、店頭価格で比べてもノンアルコールカクテルを上回っているわけで、当然と言えば当然かもしれないが……。

 

 

 

ジフィーフック

001

目から鱗。

タオルフックの常識を覆すアイテムである。

とにかくこれが便利なのだ。

ハンガー型と違って設置場所を選ばないし、

フック型と違って出っ張らないから、危なくない。タオルにループも必要ない。

実用的でありながら、生活感を感じさせないポップな北欧カラーも嬉しい。

 

 

 

保冷缶ホルダー (THERMOS)

catch

要するに魔法瓶の上部が解放されたもの。

解放面積が大きいからすぐにぬるくなるかと思いきや、なかなかどうして、冷たさが持続する。

炎天下のキャンプなど、アウトドアで大活躍するはず。

ひとつ3,000円(税別)、この機能性を知ったら、アウトドア仲間も各自で購入したくなるはずだ。

 

 

 

6月は菓子も夏の限定フレーバーが続々登場中。おためし新商品ナビでも、記事本数を増やしてご紹介予定である。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

編集部

編集部

気になる新商品をあなたに代わって検証します。情報提供はこちらまで。オフィスは東京都新宿区。ライター、カメラマン随時募集中。

この記者の記事一覧

トラックバック