しゅわ~っととろける『冷えシュワコロン』で気分爽快!炭酸気泡のクリームの新食感のトリコになる!

わふわのクリームとサクサクの生地がたまらない、江崎グリコ「クリームコロン」に夏限定の特別なコロンが新登場!その名も『冷えシュワコロン』だ!

クリームソーダ味とグレープソーダ味の2種類があり、

どちらもパステルカラーの鮮やかなパッケージが夏っぽく、今までのコロンとは明らかに違う。

冷えシュワコロン11836

パッケージには「冷やしてもおいしい!」の目印が。
これは江崎グリコの夏季限定商品11品のキーワードで、
夏もおいしいチョコを食べたいチョコファンのためのキャンペーンマークなのだ!
江崎グリコのホームページに「夏チョコフェス」というサイトが登場しており、
この『冷えシュワコロン』やポッキー、アーモンドピークなど食べて「冷やしチョコ体験」を投稿するなど楽しいコンテンツがたくさん。これは見逃せないイベントだ!

冷えシュワコロン11842

さてさて、この『冷えシュワコロン』とはどのようなものなのか?
まずはクリームソーダ味から食べてみよう!

冷えシュワコロン11859

外箱と中身の袋を開けると、出てきたコロンのクリームはうすいグリーン色。
生地の焼き色とクリームの色がマッチしていて、これまたおいしそうに見える!

冷えシュワコロン11862

パクリと食べてみると、サクサクの生地とふわふわのクリームが絶妙に絡み合う!
そして、今まで食べたことのない「発砲クリーム」が口の中でシュワシュワととろける!
この炭酸発砲の秘密は、クリーム内の重曹と酸が口の中の水分に反応するから。
まさにクリームソーダ!といった味が再現されている。

コロンなのに爽快感があり、常温でもひんやり感じるとても不思議な感覚だ。

 

 

 

続いてグレープソーダ味も食べてみる。

こちらのクリームはキレイなピンク色。

見慣れているイチゴクリームのような見た目だが、グレープソーダをどこまで再現できるのか?

冷えシュワコロン11884

食べてみると、グレープのやさしい甘さは意外にまろやか!
しかし発砲クリームのシュワシュワがしっかり主張してくる!
これは毎日食べても飽きないおいしさだ。

冷えシュワコロン11847

梅雨が訪れるこの季節に、爽やかなクリームはぴったり。こどもも大人もおいしく食べられそう。
『冷えシュワコロン』は、想定価格130円前後で期間限定発売中!
全国のスーパーやコンビニ、ネットショップなどで購入できる。

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック