本物の薬莢で作られた超ハードな雰囲気を醸し出すコルク・スクリュー

港発の雑貨ブランド「BARBUZZO」から新発売の『Bullet Corkscrew』(ビュレット コルクスクリュー)は、本物の薬莢を使った、コルク抜きである。デザイン小物なので、特筆する機能は無いが、インパクトは十分。ハードな雰囲気を演出するインテリアとしていかがだろうか。

002

薬莢(やっきょう)と聞いて、わからない方も要るだろう。銃の弾丸を打ち出すための、火薬が詰まった筒の部分である。先端に付いた弾丸はもちろん銅製のダミーであり、間違っても殺傷能力はない。

004

ましてや火薬も入っていないから、危険性はゼロである。

普段は、カラになった薬莢の中に、刃を収納しておける。

005

真鍮製で、ズシリと重い。

003

コルクスクリューとして使う際には、リングに薬莢を通す。

006

薬莢がテーパー形になっているおかげで、リングはぐらつかず、力が入りやすい。

007

 

男心をくすぐるアイテムである。

この春一人暮らしをはじめた男性諸君、お部屋のアクセントに1本いかがだろうか。

日本での販売は、輸入総代理店の株式会社スペースジョイ。定価1,500円(税別)、購入はネット通販もしくは全国の雑貨店等で。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

編集部

編集部

気になる新商品をあなたに代わって検証します。情報提供はこちらまで。オフィスは東京都新宿区。ライター、カメラマン随時募集中。

この記者の記事一覧

プレゼント画像 未開封の新品を1名様にプレゼント。 Twitterでのご応募が可能です。 通常のご応募は下記のフォームからどうぞ!

【応募受付は終了しました。】

トラックバック