春限定!『お~いお茶 ぞっこん』は、まろやかでごくごく飲める!おでかけの季節にぴったり

年も伊藤園から『お~いお茶 ぞっこん』が期間限定で登場。

春先は、各飲料メーカーから新茶を使ったお茶が続々登場するので、つい手にとってしまう人も多いのではないだろうか。

これからの季節は家族やグループでのお出掛けも増えるので、携帯に便利なペットボトルでお気に入りのお茶を見つけておきたい。

い

「一番摘み茶 本格にごり緑茶」「淹れたての香り、コク」とある。

お茶の色を見てみると、確かににごりがあり、急須で入れたお茶に近い色味だと感じる。

 

う
パッケージの目立つところに「よく振ってお飲みください。」とのメッセージ。
沈殿したにごり成分を混ぜた方がおいしくいただけるのだろう。
つくり手からのメッセージに習って、上下に10回ほど振ってみた。

え

 
飲んでみると、茶葉の味が濃い。しかし渋みはまったくなかった。

お

見た目のにごりから「渋いのでは」と感じていたのだが、予想は良い意味で裏切られた。

舌触りがまろやかで、ごくごく飲める。これが「一番摘み茶」の良さなのだろう。

 

 

 

そもそも「一番摘み茶」とはどんな茶葉なのか、伊藤園のホームページをのぞいてみた。

一番摘み茶葉とは、その年の最初に生育した柔らかな新芽のことで、二番茶・三番茶に比べ旨みや甘みの成分であるアミノ酸が多い。このアミノ酸は、一番茶でも初期の若い芽に多く含有され、芽が製術するほど減少する成分。そして、一番茶は二番茶三番茶に比べて苦渋いカテキンやカフェインも少ないという。

『お~いお茶 ぞっこん』は、国産の一番摘み茶葉を100%使用している。

か

 

 

2014年3月から発売中で、なくなり次第終了。

ペットボトル500mlは希望小売価格140円(税抜)。ペットボトル320mlは120円(税抜)、ペットボトル280mlは115円(税抜)。

この他、家庭で急須を使って淹れる「お~いお茶ぞっこん深蒸し煎茶(70g入り)」や手軽な袋入りの「お~いお茶ぞっこんプレミアムティーバッグ(20袋入り)」も発売中。

ぞっこん01

 

公式サイト:伊藤園 『お~いお茶 ぞっこん』

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック