5個買って4種類のフィギュアをゲットは上出来か?!  ついに登場!『とびだせ どうぶつの森 チョコエッグ』

が空洞の卵型のチョコレートの中に、さまざまな人気キャラクターのフィギュアが入っていることで話題を集めているフルタの食玩『チョコエッグ』。その新シリーズとして、2月24日に、任天堂の人気ゲーム「どうぶつの森」が登場した。その名も『とびだせ どうぶつの森 チョコエッグ』。さっそく「おためし新商品ナビ」でも、誰に会えるか楽しみに、5個購入した。

1

「チョコエッグ」は、フルタ製菓(大阪・生野区)の商品で、ちょうど鶏卵程度の大きさのチョコレートが、1つの箱の中に1個入っている。チョコの中は空洞になっており、そこにフィギュア入りのカプセルが入っている食玩だ。

これまでも、海洋堂のクオリティの高い動物フィギュアを採用したり、「シークレット」と呼ばれる予定のフィギュアリストにない希少なフィギュアを入れたりなど、話題になることの多い商品である。

2

卵の殻の役割を果たすチョコレートの部分は、厚さが2mmほどで、外側は普通のチョコレート、内側は白いホワイトチョコでできている。

多くの人が、中のフィギュアを求めて大人買いをするようだが、そうするとチョコの消費量が意外と多くなってしまうので要注意だ。

3

さて、5個購入した結果、ゲットできたフィギュアは4種類。これはなかなかの高確率である。唯一、「カイゾー」だけがダブっていたが、ほかは「レイジ」「リサ」「ケント」をゲットだ。

4

今回、『とびだせ どうぶつの森 チョコエッグ』に入っているフィギュアは、全部で11種類。いや、それにお得意のシークレット1体を加えて12種類。これを全部揃えるとなると、おそらく通常は40箱や50箱くらいは、買わなければならないだろう。このお菓子、1個が希望小売価格税別で150円だから、40個で6000円、50個だと7500円にもなってしまう。

ネットで検索してみると、この11種類全部をセットにしたフィギュアが3000円~4000円程度、シークレットの1体が3000円前後でオークションなどに出品されている。どっちにしても、そのくらいの金額をかけないと、全部を揃えるのは難しいということなのだろうか。

まあ、これはオタクの話であって、良い子のみなさんは、普通に食べる分を買って、何が入っているかで一喜一憂して楽しめばよい。

5

『とびだせ どうぶつの森 チョコエッグ』は、2月24日から数量限定で全国発売中。1箱税別150円の希望小売価格となっている。さあ、あなたは誰に会えるのか、それは買ってからのお楽しみ!【渡邉 穣】

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック