いま水を入れればわずか1ヶ月で咲く!『ウィンターチューリップ』栽培キット

の春、新生活をスタートする方へピッタリのギフトになりそうだ。水を加えるだけ、わずか3~4週間で花を咲かせる冬咲チューリップの栽培キット、その名も『WINTER TULIP』(ウィンターチューリップ)である。


通常チューリップは秋に球根を植えて、翌年の春にやっと咲く花である。

それがこのキットなら、2月中に栽培を始めれば3月~4月に開花するという、水耕栽培用にオランダで調整された特殊な球根を使用しているのだ。

002
いまがまさに、栽培をはじめるラストチャンス。
これから育てれば5つの真っ赤なチューリップが、新生活を彩ってくれるだろう。
開花後の花は、置いた場所の温度にもよるが、およそ2週間から1ヶ月間楽しむことができるという。
六角形のパッケージ、

003

開くと説明書が入っている。

004

通常は水耕栽培を始めるにも意外と面倒な準備を強いられるものだが、このキットはすべてセッティングされた状態で届くので、本当に水を入れるだけ。

005

注意すべきは温度管理である。
寒すぎると発芽しない恐れがあり、日中10度、夜間5度以上の気温が望ましいそうだ。
放っておいても育つが、より綺麗に花を咲かせるためには、成長に合わせて徐々に温度を上げるのが良いとのこと。
玄関で2週間、その後リビングルームで開花を待つ、といった感じだろうか。
その他細かなコツが、説明書に載っている。

007

 

白くシンプルな栽培容器はおしゃれで、どんなインテリアにもマッチしそう。

006

外箱は、キットのカバーとしても使えるようにデザインされている。

009

まるでインテリア雑貨のような、完成度の高いパッケージであると感じた。

 

 

とても元気な球根が入っているようで、水を入れて3日~4日で発芽。

008

1ヶ月後が楽しみである。

 

今季、育てたい方はすぐに取り寄せて欲しい。

価格は2,600円(税別)+送料。
今季は店頭での販売は無く、購入はAmazonもしくはメーカー公式サイトにて。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

編集部

編集部

気になる新商品をあなたに代わって検証します。情報提供はこちらまで。オフィスは東京都新宿区。ライター、カメラマン随時募集中。

この記者の記事一覧

トラックバック