人気No.1のご当地キャラがグミになって12種類のポーズを! 船橋産の梨果汁も使用したバンダイ『ふなっしーグミ』登場

本百貨店協会主催「ご当地キャラ総選挙 2013」の決勝大会で、全国480ものご当地キャラの中から、断トツ1位になったのが、千葉県・船橋市非公認のゆるキャラ「ふなっしー」だ。

そして、その人気のゆるキャラをモチーフにしたグミが、1月21日、バンダイから発売された『ふなっしーグミ』である。何でも、グミになった「ふなっしー」の形は12種類で、中にはレアなグミもあるとか。

1

袋を開けて、中のグミをすべて出してみると9個のグミが入っていた。12種類のポーズがあるというが、この9個で、ポーズは5種類だった。あとの7種類は、どんなものがあるのか、それは買ってのお楽しみである。

グミは梨味で、日本梨果汁が3.3g(内容量の10%)入っているが、さらにその約30%は船橋市産の梨果汁を使っているらしい。

2

パッケージを見ると、「レアなグミもあるナッシー!」と書いてあるセリフの横に、何やら楽器を弾いている「ふなっしー」の黒い姿が描かれているが、これって、記者の袋に入っていたグミの左下のヤツ?

グミのポーズや表情は、なかなか読み取りにくいが、そんな風にポーズを楽しみながら、おもちゃ感覚で食べられるグミである。参考価格税別100円。全国量販店の菓子売場等にて。

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック