人気の飲み方を、そのまま商品化。ミルクの白さ眩しいサイダー三ツ矢『ミルクサイダー』11月5日新発売

ツ矢サイダーというと、すっきり透明クリアーなイメージが定着しているので、このロゴマークのボトルに、真っ白な液体が入っているのは、とても不思議で斬新な感じがする。

三ツ矢『ミルクサイダー』。もともと三ツ矢サイダーの愛飲者たちの間では人気の飲み方、「ミルクのサイダー割り」を商品化したものらしく、その相性の良さと美味しさは、すでに消費者サイドから実証済みだったわけだが、今回、それをさらに美味しく進化させての登場だ。

1

美味しく進化させたポイントは、まず北海道産の練乳のみを使用し、そこにバニラフレーバーを効かせることで、ミルクらしさをグッと引き立たせていること。同じようなドリンクに、いわゆる乳酸菌飲料のものがあるが、それとは「ミルクらしさ」で一線を画する仕上げとなっている。

2

また、三ツ矢のこだわりである、果実から集めた香りや、安心・安全な水の使用は、三ツ矢商品の共通のもの。保存料などを一切使用しないことも、三ツ矢サイダーの人気を支える材料である。

4

純白のボトルと緑のロゴが、とてもシンプルで美しく映える、この三ツ矢『ミルクサイダー』は、11月5日に全国で発売開始。500ml入りが税別140円、1.5L入りは税別320円となっている。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック