洋梨の絶妙な味わいを、ひとつまみのロレーヌ岩塩が引き出す!『キリン 世界のKitchenから 洋梨ソルティ』

リンビバレッジの果汁入り飲料ブランド「世界のKitchenから」は、世界の家庭から教わった美味しさを紹介して3年目のブランド。実は記者は、このブランドの隠れファンなのだ。とはいえ、そうした先入観なしに、今回も新商品を飲んでみた。10月1日全国発売の『キリン 世界のKitchenから 洋梨ソルティ』、はたして今度はどんな味を楽しめるのか。

3

500ml入りのペットボトルのイメージは、いつもながら、家庭的な手作り感を醸し出す、暖かなデザイン。前回の「ソルティライチ」に続き、今回も「「塩とフルーツ」シリーズだ。

2

果汁10%の中には、西洋なしの他に、りんご、レモンが入り、そこにフランス北東部のロレーヌ産の岩塩が加わり、さらにレモングラスエキス、砂糖類、香辛料などで味を調整。さっそく一口飲んでみると、洋梨独特の後に残る味を、まろやかな岩塩を加えることで絶妙に引き出している。グラスに注ぐと、マリーゴールド色素のためか、やや黄色がかった色を呈す。

4

キリンのブランドサイトを見ると、この『キリン 世界のKitchen 洋梨ソルティ』を使ったホットドリンクのレシピを発見。レンジで温め、そこに白ワインビネガー、粗挽きこしょうを振ると、ひと味違うおいしさとある。ぜひこれも試してみたい。500mlペットボトルで、税別143円。10月からの発売だ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック