おなじみの濃厚ミルク味をサクサクと食べるキャンディ!『サクサクミルキー』新発売

ルキーというと、みんな知ってる濃厚なミルク味。しかも食感は、歯に絡むようなネットリとしたもの。このネットリ食感を、サクサクと噛んで食べられるように変えた新商品が、今日ご紹介の『サクサクミルキー』だ。

1

さっそく食べてみると、本当にサクサク。まるでおかきを食べているような感触で、サクサクポリポリと、あのミルキーが食べられてしまう。通常のミルキーは、食べるというよりも、口の中でじっくり溶かすので、1粒食べるのにも時間がかかるが、この『サクサクミルキー』は、サクサクッとすぐに1粒が終わってしまうので、ついつい次から次へとたくさん食べてしまう。

2

パッケージは、通常のミルキーが赤地に白ヌキ文字で「Milky」と書かれているが、こちらは逆で、白地に赤い文字で「Milky」も文字が書かれている。そして、中に入っている小分けされた袋は、紺色の文字で、全体的に少し大人っぽくすっきりしたデザインである。

4

この『サクサクミルキー』の成分的な特長は、108gの1袋で、牛乳1本(200ml)分のカルシウムが含まれているということ。さらに雪印メグミルクがMBPと命名し登録商標とした「機能性たんぱく質」も含まれている。この機能性たんぱく質MBPは、牛乳や母乳に含まれる微量なたんぱく質で、カルシウムを骨に定着させ、離さない働きがある。つまり、骨密度の高い健康な骨をつくるのに役立つ成分ということ。この1袋を食べれば、牛乳1本分のカルシウムが摂れ、それを定着するたんぱく質も一緒に摂取できるわけだ。

 

3

サイズは大小2種類で、それぞれ108gと54g、税込参考価格、210円と116円だ。またこの『サクサクミルキー』は、11月末まで実施中の「あっちゃんのスマイルキャンペーン」の対象商品なので、108gの袋を1つ買うと、そのレシートがあればキャンペーンにも応募ができる。骨密度が気になる女性や、お子様のおやつに、この『サクサクミルキー』はいかがだろうか。食べやすいので、食べ過ぎだけにはご注意を!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック