こうくるか?はじけるチョコボールって意外と・・・!『森永チョコボール パチパチ』

た目は普通のチョコボールなのである。でも口に含むと、「えっ!? どうして?」。そんなチョコボールが9月3日に新発売された。なんと、チョコボールなのに、口の中でパチパチはじけるのだ。実はこれ、昨年一度、期間限定で発売されているのが、今回改めて新発売となった。ということは、結構評判が良かったということだろう。というわけで、名前もそのまま『森永チョコボール パチパチ』。さっそく試食してみた。

2

昨年の期間限定のときと微妙に異なっているパッケージのくちばしを引き出して、チョコボールを手に乗せてみると、いつもと一緒だ。ためしに半分に噛み切ってみると、中はホワイトチョコレート。そのなかに、パチパチのつぶがいくつも入っている。

1

半分に噛み切ったチョコボールを口に含むと、ホワイトチョコがまろやかで美味しい。と、そこに突然、パチッ、パチッ、パチッとはじける、はじける!ゆっくり口の中でなめていると、パチパチパチパチ。しかし、これがまろやかなチョコレートに意外と合っている。パチパチがアクセントになって、甘いチョコレートに飽きが来ないのだ。何というか、「甘いくせにキレがある」という食感なのだ。

3

これは、美味しいだけでなく、面白い、そして飽きが来ない。仕事しながら、クルマを運転しながら、ついつい口に入れたくなる。口が刺激を欲しがっている。パチパチとチョコボールって、意外に相性がいいのだ。これを新しく発売した森永に、パチパチパチパチ!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。月刊誌のデスク・編集長等を経て著作家。主に経済系の著書多数。ファイナンシャルプランナー。一橋大学法学部卒。八ヶ岳山麓に移住して20年。趣味で家庭教師も行う。山と海と焚き火を愛する。

この記者の記事一覧

トラックバック