日本一のご当地プリッツはどれ?『プリッツNo.1決定戦』

筆者も、PCの前で、思わずあれこれ食べ比べてしまいました。グリコの『プリッツ』はこの夏、全国6エリアの、いわゆる“ご当地プリッツ”のNo.1決定戦キャンペーンを展開中です。あなたの順位予想が当たれば、ギフトカードやグリコ商品の詰め合わせセットがもらえます。さあ、あなたも食べて、選んで、当てましょう!

1

エントリーしている6エリアのご当地プリッツは、

◆中部代表 わさび味 ◆中四国代表 広島焼き味 この2つは全国発売です。

◆関東代表 いちご味 ◆北海道・東北代表 じゃがバター味 この2つは東日本限定発売です。

◆関西代表 たこ焼き味 ◆九州代表 明太子味 この2つは西日本限定発売です。

2

さっそく、全国発売と東日本限定発売の4種類を手に入れ、食べ比べてみました。うーん、どれもかなり個性的で全く違います。好みが分かれそう。甘党の筆者は、関東代表の「いちご味」が、イケテると思うのですが、皆様はいかがでしょう。

3

詳細な応募要項や、当選商品の内容については、専用HPをご覧ください。こちらからは、みんなの予想状況なども見ることができます。この『ご当地プリッツNo.1決定戦』キャンペーン、投票期間は10月末日まで。奮ってご応募ください。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

複数の雑誌のデスク・編集長等を経てフリーライター/エディター。主にビジネス/経済系の著書・記事多数。一橋大学法学部卒。八ヶ岳山麓に移住して20年以上。趣味は、スキー、ゴルフ、ピアノ、焚き火、ドライブ。山と海と酒とモーツァルトを愛する。札幌生まれ。

この記者の記事一覧

トラックバック