どこにいても“海の家”気分のポテトチップス『海の家の焼きそば味』新発売

ポテトチップスのコイケヤが、7月1日に新商品を出しました。夏の海のイメージを強烈にアピールする、海の写真を全面に敷いたパッケージに、巨大な「海」の一文字。そこに美味そうな焼きそばの写真が載っています。そして新しいポテトチップスの味はズバリ、『海の家の焼きそば味』です。

1

味の特徴は、「シンプルでスパイシーな、海の家で食べる焼きそば味」だとか。どちらかというと味付けが濃い目なコイケヤのポテトチップスには、イメージがぴったりの商品です。

3

海、冷えたドリンク、そして『海の家の焼きそば味』がベストかもしれませんが、夏の海に行けない人でも、このパッケージがあれば、どこにいても、ちょっと海の家気分になれるかもしれません。

2

コイケヤでは、この『海の家の焼きそば味』と同時に、同じく海シリーズの『夕暮れ時のシーフードBBQ味』もリリース。こちらは真夏の夕暮れに、ビーチで食べるシーフードBBQを思わせる味に仕上がっているのだそうです。価格はどちらもオープン価格で実勢価格は100円前後。海気分を先取りしたいあなたにおすすめのポテトチップスです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック