森永の定番商品に新顔登場!『チョコフレーク ミックスベリーヨーグルト』

森永『チョコフレーク』というと、昭和42年に発売開始で、すでに40年を軽く超えるロングセラー商品です。長い歴史の中で、これまでも様々な味や変り種のチョコフレークも登場しました。そして、この6月11日に、また新たなフレーバー『ミックスベリーヨーグルト』が誕生したのです。

1

よく見ると、1枚1枚のコーンフレークに、ブルーバリーやラズベリーといったミックスベリーの粒がトッピングされ、さらにヨーグルト味ベースのチョコでコーティングされています。パッケージには、「冷やしてもおいしい」とプリントされてますが、実際、冷やして食べた方が、、チョコフレークらしいサクサク感、爽やか感が増します。

2

これまでのイメージを一新する、ブルーを基調にした爽やかなパッケージは、店頭でも目立ちます。定価は税込で210円。全国のコンビニ、スーパーで。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

複数の雑誌のデスク・編集長等を経てフリーライター/エディター。主にビジネス/経済系の著書・記事多数。一橋大学法学部卒。八ヶ岳山麓に移住して20年以上。趣味は、スキー、ゴルフ、ピアノ、焚き火、ドライブ。山と海と酒とモーツァルトを愛する。札幌生まれ。

この記者の記事一覧

トラックバック