ゲームで人気の“なめこ”キャラが『おやつマスコット』になった!?

知る人ぞ知る、人気の“なめこ”が、10種類のおやつマスコットになって、3月11日に発売。ネットで調べてみても、完売、売り切れが続出しています。

2

小さなお菓子のパッケージのようですが、お菓子は入っていません。あくまでも、中はストラップ型の小さなプラスティックのマスコットだけ。しかも中身は選べないので、何が出てくるかは、開けてからのお楽しみです。筆者の箱には、7番「アルミなめチョコ(黄金)」が入ってました。他にも、◆なめスクリーム◆枯れ生八橋◆なめリカンドッグ◆アルミなめチョコラブなめこ◆モドキのどら焼き◆カビの金平◆なめせんべい◆雪解け練乳かき氷◆原木バームクーヘン、の9種類があります。

eye-catch

このなめこ、もともとは、ニンテンドーのDS用ソフト『おさわり探偵 小沢里奈』に登場する、探偵助手のキャラクター。それが、いまやキャラとして一人歩きするほどの人気に。スマホ用アプリ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」としても活躍中なのです。なめこの鳴き声は「んふんふ」。今は、この癒し系のキャラが、もてはやされる時代なのかもしれません。さて、この妙にリアルな『おやつマスコット』、かばんや携帯などに付けると、ちょっと目立つかも。一箱税引き380円で、なめこがお得意のリーメントから発売中。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック