ラベンダーで一日を締めくくる一杯、マキシム『ラベンダー・ティーラテ』

心が落ち着き、安らかに眠れる。そんな効果がある香りのラベンダー。それをアールグレイ風味の紅茶にブレンドした、ちょっと贅沢なティーラテが、味の素ゼネラルフーズから2月20日、期間限定で発売開始されました。その名も『マキシム ラベンダー・ティーラテ』。

1

忙しい現代人が、一日を疲れを癒し、眠りに着く前の自分へのご褒美にいただく一杯。ベースの紅茶は、アールグレイ風味。そこに相性のいいラベンダーの香りが、心を落ち着けます。作り方は簡単。スティックタイプなので、カップにスティック1本をいれ、お湯を注ぐだけです。これからの季節、アイスでいただくなら、お湯の量を半分にして、氷を加えます。

2

お湯を注ぐと、キメの細かく泡立ち、ふんわりクリーミーな口当たりのティーラテができあがり。味の素ゼネラルフーズでは、同じく贅沢に香るご褒美“夜ティー”として『バニラ・ラテ』も同時発売。

3

さて、このティーラテを一日のしめにいただくのもいいのですが、一日のスタートにいただきました。実は筆者、ベルガモット好きなもので、このティーラテで元気になれるのであります。マキシムにはこうしたスティックタイプのメニューがいろいろで、その飲用シーンは、人それぞれでしょう。あなたなら、このメニューをどう使うでしょうか。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック