30秒でカフェラテが作れる! ハリオ『ラテシェイカー』

これさえあれば、簡単にふわふわミルクのカフェラテやカプチーノが作れます。

 

004

3月にハリオから発売されたラテシェイカーなら、20~30秒シェイクするだけで、ミルクがキメ細かく泡立ちます。

002

中央に設置された、目の細かい特殊なメッシュを冷えた牛乳が何度も通ることで、空気を含んだふわふわのミルクになる仕組み。

007

使い方は簡単。

目盛りまでミルクを注いで、上下にシェイク。

010

デザインのアクセントにもなっている中央のリングはシリコン製で、パッキンの役割を果たしているので漏れません。

013

たった30秒で、簡単にふわふわミルクの出来上がりです。

014

 

いつものインスタントコーヒーが、リッチなカフェラテに早変わり。

015

 

1回に使うミルクの量は約75ccで、泡立てると倍近い量に。

続けて2杯目を作ることも可能です。

本体はすべて耐熱なので、使い終わった後は食器洗い乾燥機にかけられます。

008

 

使い方にはいくつかコツがあります。

まずミルクの温度は、1℃~5℃とよく冷やすこと。

適温でないと、泡立ちにくくなります。

冷蔵庫から取り出したミルクはおよそ10℃前後なので、作る前に冷凍庫に10分ほど入れておくのがベストです。

ホットで飲む場合は、泡立てた後で耐熱容器に移し替え、電子レンジにかけましょう。

 

 

ミルクの種類は一般的なものなら問題ありませんが、低脂肪乳や高脂肪乳(4.0%以上)だと、やはり泡立ちが悪くなる場合があるようです。

 

容器をあける際は、フィルターを上のカップにつけたまま外せば、ミルクがこぼれません。

 

 

これらのコツを習得すれば、いつでも気軽に美味しいカフェラテが飲めるようになります。

018

抹茶ラテやココアラテなど、アレンジレシピも説明書に載っています。

009

 

シンプルな構造なので、電動式より気軽に使えて、ミルクが飛び散る心配もありません。

今回試したレッドのほかピンク、ホワイト、ブラウンの4色展開で定価1,260円(税込)、全国発売中です。

006

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

編集部

編集部

気になる新商品をあなたに代わって検証します。情報提供はこちらまで。オフィスは東京都新宿区。ライター、カメラマン随時募集中。

この記者の記事一覧

トラックバック